• 弁護士のブログ

昨日の『花子とアン』

 昨日の『花子とアン』。路上で立ち話をする花子たちの上を飛行機が飛んで行くシーンがあった。飛行機そのものは画面に出てこなくて、頭上の爆音に気づいた花子たちが空を見上げていると、機影がその上を動いていくという場面。
 でもあの爆音、あのキーンとした音はジェットエンジンじゃないか?そして過ぎていく機影だが、いくら当時の飛行機が牧歌的なスピードしか出ない複葉機といっても、あれはちょっと遅すぎないか。花子たちの上をゆっくりゆっくり通り過ぎて行った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です