• 弁護士のブログ

新着情報

大丈夫ですか?職場でのセクハラ・パワハラ

昨年、『部長、その恋愛はセクハラです!』(牟田和恵著・集英社新書・2013年6月)という本が出ました。セクシュアル・ハラスメントに造詣の深い、第一線の社会学者が書いた、セクシュアル・ハラスメントをする ...

続きを読む

なぜ、刑事弁護が必要なのか?

「なぜ弁護士は悪い人を弁護するの?」とよく聞かれます。 なぜ、刑事弁護が必要なのでしょうか。 (1)無実の罪からの救済 まず、無実の罪からの救済、が必要です。いわば「悪くないから弁護する」ということで ...

続きを読む

価格設定の妙

これはかなり珍しい価格設定ではないだろうか。一から手作りするのであればかつ丼のほうが親子丼よりも相当に手間がかかる。以前、ざるそばよりも値段の高いもりそばを見たことがあったが、おもしろおかしくてつい笑 ...

続きを読む

昨日の『花子とアン』

 昨日の『花子とアン』。路上で立ち話をする花子たちの上を飛行機が飛んで行くシーンがあった。飛行機そのものは画面に出てこなくて、頭上の爆音に気づいた花子たちが空を見上げていると、機影がその上を動いていく ...

続きを読む

国会でもセクハラヤジ

 ネット情報(時事通信)にこんなことが書いてあった。「日本維新の会の上西小百合衆院議員は4日午後、大阪市内で記者団に対し、衆院総務委員会でセクハラに当たるやじを受けた問題で、自民党の大西英男衆院議員か ...

続きを読む

人材拒絶の法科大学院

 日経の記事『法科大学院の定員、来春はピークから45%減に』によると、来春の法科大学院の入学定員総数は3175人で、ピーク時の5825人から約45%減となるのだそうだ。74校あった法科大学院は募集停止 ...

続きを読む

セクハラヤジの都議会議員を弁護する、か?

 鈴木あきひろとかいう元自民党の都議会議員がセクハラヤジをトばしたということで話題になっている。なにしろご当人「私じゃないですよ。わからないと思いますよ。ヤジなんていちいち聞いてる人いないですから」と ...

続きを読む

八つ当たりレポート

ずいぶん前に書いたレポート。何がテキストだったのか忘れたが、とにかく理解できなくて八つ当たりしたレポート。 *****  極めて難解な叙述であり、全く理解できなかった。何を言いたいのかてんで判らないの ...

続きを読む

2002年の重慶訪問

第1信 2002年2月22日 黒澤です。 今,中国は四川省重慶市の,とあるホテルにいます。現地時間で午後10時です。部屋に一人きりです。直轄都市になったため,正しく言うと行政ルート上重慶は四川省に属し ...

続きを読む

野豚のソーセージ

 京王ストアで買ったあらびきフレンクフルト。「天然の豚腸に詰めて仕上げ」たって書いてあるのだが、「天然の豚腸」って何のことだ? 野豚のことか?

続きを読む