弁護士 菅原 哲朗 (すがわらてつろう) →個人ブログ

 出 身 : 1948年 東京都生まれ

 学 歴 : 1972年 東京都立大学法学部卒業
       1975年 司法研修所卒業 (司法修習27期)

 職 歴 : 1975年  弁護士開業 (第二東京弁護士会)
       2000年 中国大連市外国法弁護士事務所開設

役職等


 前日本体育協会日本スポーツ少年団常任委員
 日本スポーツ協会国民体育大会委員会委員
 元日本スポーツ法学会会
 前国立スポーツ科学センター倫理審査委員
 中国北京交通大学客員教授
 日中法務交流・協力日本機構理事
 日本グラウンドゴルフ協会副会長
 第二東京弁護士会スポーツ法政策研究会代表幹事
 一般財団法人モーレイ育英会理事
 元独立行政法人国立国際医療研究センター理事

講演・イベント等

 2009/ 7 第48回学校保健ゼミナール(学校保健研究会主催)
      第4講座「学校事故の判例に見る救急措置の危機管理について」講演
 2008/11 平成20年度全国公認スポーツプログラマー研究大会       基調講演「スポーツ施設の安全管理と法的責任について」
 2007/ 1 ジュニアスポーツの育成と安全・安心フォーラム/少年スポーツ安全対策専門委員会
       文部科学省主催/生涯スポーツコンベンション2007
       分科会「豊かなスポーツ環境を作り出すための今後のスポーツ施設の在り方について」
 2005/11 韓国スポーツ法国際学術大会「日本におけるスポーツ法の現況と課題」
 2005/10 日本法圓坂律師事務所大連代表処(大連日本法律事務所)
       開設5周年記念講演会
 2005/ 2 ジュニアスポーツの育成と安全・安心フォーラム/少年スポーツ安全対策専門委員会
       文部科学省主催/生涯スポーツコンベンション2005
       分科会「スポーツ活動における危機管理」(座長)→第5分科会まとめ資料
 2004/12 スポーツゼネラルマネージャー講座「スポーツにおけるリスクマネジメント」
 2003/11 日本臨床スポーツ医学会主催/第14回日本臨床スポーツ医学会学術集会
       教育講演「スポーツ法学から見た医療訴訟」
 2002/ 2 文部科学省主催/生涯スポーツコンベンション2002
      分科会「スポーツ活動における安全対策と事故への対応」
 2001/ 2 ジュニアスポーツの育成と安全・安心フォーラム/少年スポーツ安全対策専門委員会
 1998/11 ディスクロージャー実務研究会「株主代表訴訟の実体と対策」

関連リンク等

 ・弁護士菅原哲朗個人WEBSITE
 ・弁護士菅原哲朗個人ウェブサイト(海事版)
 ・F・R・A/藤田ランニングアカデミー
 ・日本グラウンド・ゴルフ協会
 ・月刊「学術の動向」

【弁護士菅原哲朗による著書、論文その他】

  『少年スポーツ指導者の法律相談』
  (財)日本体育協会日本スポーツ少年団編/大修館書店
  『 スポーツ法学入門』千葉・濱野編/体育施設出版 
   担当 第5章3節 過失によるスポーツ事故と損害賠償責任)
  『スポーツの法律相談』
   伊藤・濱野・浦川・菅原編/青林書院
  『ジュニアスポーツと安全』
   菅原・村田・中原監修責任/三省堂
  『スポーツ法 危機管理学』/エイデル研究所

  立教大学経済学部 郭洋春ゼミナール
  2005年度共同研究論文『中小企業の中国進出ビジネスモデル』
  月刊スポーツメディスン2008年7月号「スポーツ法政策研究会」の紹介
  (社)全国体育指導委員連合会 編集・発行
  月刊『みんなのスポーツ』 平成20年3月号
  「スポーツ事故の現状と法リスクマネジメント」
  (社)全国体育指導委員連合会 編集・発行(1999~2005/3)
  月刊『みんなのスポーツ』(スポーツの法律相談)
  財団法人 日本学術協力財団 発行(2006/10)
  月刊『学術の動向』「スポーツと法」
  デイリータイムス(2006/12)
  「北京人の観戦マナーは?」
  季刊 教育法 162号 (2009/9/25)
  「スポーツ事故の本質と判例にみる養護教諭の安全対策」
  「健康教室」増刊号「学校保健安全法の読み方」東山書房
  『法律を読むための基礎知識』