キーストーン法律事務所HP(東京・池袋)――スポーツ法、中国ビジネス法務、歯科訴訟、離婚訴訟、債務整理、建築紛争、風俗営業等法律相談



 ■ ホーム > 弁護士等紹介 > 弁護士伊藤朝日太郎


弁護士 伊藤朝日太郎



  弁護士  伊藤 朝日太郎 (いとう あさひたろう)

 ■経 歴 等
 滋賀県生まれ
 同志社大学法学部、早稲田大学大学院法務研究科 卒業
 2009年12月弁護士登録(愛知県弁護士会)、弁護士法人名古屋南部法律事務所にて勤務開始。
 2013年9月、キーストーン法律事務所に移籍。

 第二東京弁護士会所属。

 ■業務内容
 民事事件、刑事事件問わず幅広く取り扱います。
 特に興味を持って取り組んでいる分野は、離婚、DV(モラルハラスメント含む)、子の認知、遺産分割、遺言書の問題等の家事事件です。
 また、在日外国人のビザ(在留資格)の問題、国際結婚のご相談、難民認定申請の手続代理、難民不認定処分取消請求訴訟、外国人を当事者とする離婚事件・労働事件等にも取り組んでいます(対応言語は日本語のみ。日本語が得意ではない方との打ち合わせには通訳が必要となります)。


役職・所属等


全国難民弁護団連絡会議 世話人
日本弁護士連合会 国内人権機関実現委員会 委員
日本弁護士連合会 人種差別撤廃条約に関するワーキンググループ 委員
自由人権協会 会員




by MLSO